top of page
  • 執筆者の写真反田孝之

ここは「エリア567」

うるさい! いい加減にしろ! いつまで続けるんだ!!


2機の米軍の戦闘機がこの近辺を飛び回っている。低空飛行をしてきて、うちの事務所のあたりで高度を急激に上げて・・、ということをもう1時間以上も続けている。



当地は、「エリア567」といって岩国基地の米軍機が訓練をする区域の中にある。少なくとも私が子供のころから飛んでいて、当時は確かもっと酷くて、近くの小学校の窓ガラスが割れたことがあったはず。今はこれでもマシになったのかもしれんけど。いつぞやは田津で私が乗っていた赤いトラクターを標的にしとるとしか思えんような動きをした時があって気持ちが悪かった。


・・ああ、ようやく終わった。


そうね、難しいことは分からんのだけど・・・これ何とかならんのかね。イライラするだけでなくて、車とかトラクターとか乗っている時、突然異音が聞こえて故障かと思って止まることも何度かあって危ねえよ。びっくりしたせいで事故が起きたとかって今までにないんかな。


日本人はこの度のウクライナとロシアの戦争から何を学ぶだろうね。まあ日本人はマスコミショーが大好きだから、どうか、紋切型のスローガンを適当に叫んで終わりっぽい。


自民党、もう少ししっかりしてくれ。

最新記事

すべて表示

自然栽培講座は続く

たった今、当地で行われている自然栽培講座の来年の協議をオンラインでした。 私は2年前にこれを引っ張ってくるところだけに関わった程度で、講座は関係者の皆さんと講師の内藤さんが進めている。3年目の来年も継続する見通しでホッとしているところ。 私としては、大筋の希望がすっかり適っている上に、その先の効果や詳細等は運営側の方々がよっぽど長けておられるので、口出しは一切不要。それで今、いつものように興奮して

給食のお米を変える取り組み

かなり体がまずい。寝ている時とか日中とかに時々気持ち悪くなる。11月繁忙期の恒例なんだけど、今年は繁忙期はまだ始まったばかりだからさすがに不安になる。もし私に何かあったら、次男が大きくなった時に自分を責めるかもしれないから、それだけは阻止したい。って、言ったらダメか。じゃあ一応書いとこ。あんたとの濃密な3週間は、お父さんにとっては楽しいひと時だったよ、って。 というときにばっちりのタイミングで、今

bottom of page