top of page
  • 執筆者の写真反田孝之

これからしばらくは新規のアポをお断りします。

少し早いが、今期の殺人的11月繁忙期に突入した。これからしばらくの間、例年だと12月半ばくらいまで、今入っている以外の一切のアポをお断りする。トップページにも書いておいた。


繁忙期入りが早くなったのは、大豆の熟れが早いため。今月内には収穫が始まりそう。それまでにやらねばならないことが大盛りの山盛り。秋まきゴボウの作付け準備もまだ何にもまったくできていない。かなり焦っているところ。


左ひざの不安というハンデもある。さて今年は無事に生き続けることができるか。


そうそう、忙しいといったって、タイミングがシビアなのが問題なのであって、結果的に雨が続いて暇ができた、ということもよくある。だからこちらからのドタキャンを許してもらえるならアポもお受けできる。こんなふざけた対応でよければぜひご連絡を。

最新記事

すべて表示

冬に頑張るということ

ここにきて、忙しい。 山陰の冬は天気が悪いのでなかなか外仕事がはかどらない。逆に言えば、珍しく晴れた日などはたちまち作業集中だ。もちろん一つずつしか進められないので、せめて昼休みを削ってやろうかということになって、これを書く暇がないのである。 今時の作業の「本線」は2巡目草取りマラソンで、「メイン」は機械の掃除やメンテナンスや調整。一部で畑の耕うんも始めたところ。本線もあるしメインもある。なんとも

bottom of page