• 反田孝之

ようやく梅雨明けの兆し

天気予報で、ようやく梅雨明けの兆しが表れた。


今の農業を始めて17回目の梅雨だが、これほど田畑が乾く暇がなく、期間の長かった梅雨はない。私の経験では、春に旧暦の閏月が入る年は夏前後が乱れやすい。今年はまさにその年だった。


気象条件を言い訳にできるほど、経営に余裕はない。何度も書いてきたが、気象に左右されない栽培技術の確立にジッと取り組んでいくしかない。

最新記事

すべて表示

久々に変わり者に囲まれて

最近沈んだネタが多いので、これだけ見ると心配される人もいるんじゃないかと思う。でも日々はそんなことなくて、何事もこれまで通りのトーンで進めているし、来客を相変わらずのテンポでおちょくっている。 こないだの土曜は我が家で久しぶりの宴会。我々を入れて4組の夫婦と6人の子供。我が家でこうやって飲んだ人は延べで何人いるのかというほど、以前はしょっちゅうやっていたけど、子らが増えてそうもいかなくなった。この