• 反田孝之

ジッと来年のための作業

明日の夜からのまとまった雨の予報を受け、忙しい。大豆や緑肥の準備に集中したいところだが、結局田植えを木金でやることにしたのでその代掻きもある。その他苗代のネット剥がしやらなんやらやっていたら昼になってしまい、田んぼで半日を潰してしまった。


また昨日の夕方も、そんな貴重な時間を割いて「来年の夏」のための作業を。


サブソイラ掛け。この畑、ゴボウは良く育つんだが下層が固く締まっていて専用収穫機が機能しない。少しでも植物の根を使って土壌改良するべく、根が入りやすいように緑肥を蒔く前にほぐしたのだ。タイミングは今しかない。今を取るか、来年を取るかで、やろうかどうかしこたま迷った挙句にやったところ。収穫だけクリアするならバックホウ使えばできる。でもこれは明らかに土への投資。投資はできるときに極力するべし。


営々黙々、花が咲くでも咲かぬでも。おお、久しぶりに出てきたぞ。

最新記事

すべて表示

一昨日は記録的な暴風、とのことだったが、吹き荒れたのが夜中なので不覚にもそこまでとは思わなかった。朝8時ごろのこのことゴボウトンネルを見に行って、血の気が引く。 全壊が2棟、半壊が1棟、そして何と言っても残りが進行形!見ているうちに少しずつ被害が増えるという状況。いくら強風が吹き荒れているさ中とはいえ、諦めて眺めている場合ではない。ということで写真を撮る余裕もなし。 全体を見回して、焦りを抑えなが