top of page
  • 執筆者の写真反田孝之

ベルト と 膝 と ごぼうスープそば

籾摺り機のベルトがようやく届いた!佐川を待ってるのに、ドアをノックされるたびに来たか!と開けると、ヤマト、中学の後輩。2度も。「またあんたか~」って(笑)。そして夕方にようやく。実に10日ぶりの籾摺り。日本の沈没ぶりとつい絡めてしまう。ああ、この10日間は色選掛けばかりやってたのよね。


今日、だまに(急に)持ち傷の左膝が痛い。いくら走れなくなったといたって、作業の支障がないから「まあ仕方がないか」と呑気にやってきた。しかし作業に支障があるのは困った。52歳でこれだからな。60とか、もっと70とかって普通に考えたらダメじゃんね。


よりによって明後日は長男と広島県の「十方山(1328m)」に登るつもりだというのに、困ったもんだ。


痛い膝をさすりさすり、雨降りのおかげで暇を取ろうと思えば取れた今日の昼、女房と、学校閉鎖で休み中の次男と3人で、今年オープンした「今出屋」に昼飯食いにようやく行って来た。「ごぼうとあさりのスープそば」って聞いただけで美味そうなのに、実際に絶品だった。今度は殺人的繁忙期の11月になる前に、必ず「蔵庭」に行く。ごぼうスープが飲みたい。

最新記事

すべて表示

久しぶりに静かな今田地区

今日の今田地区は、今までの静かな状態に戻っている。 実は冬から、田んぼをの中央を貫通する道路が工事規制による迂回路になっていて、交通量が増えている。中型以上は全部こちらを回るし、普通車も増えた。作業をしていて鬱陶しくてたまらない。もとより事務所から今田地区への距離も伸びている。苗箱下ろしで苗箱を運ぶ時はホトホト滅入った。この交通量の中を、片道1車線で2.2kmのでこぼこ道を最徐行で5回走った苦労を

自然栽培講座は続く

たった今、当地で行われている自然栽培講座の来年の協議をオンラインでした。 私は2年前にこれを引っ張ってくるところだけに関わった程度で、講座は関係者の皆さんと講師の内藤さんが進めている。3年目の来年も継続する見通しでホッとしているところ。 私としては、大筋の希望がすっかり適っている上に、その先の効果や詳細等は運営側の方々がよっぽど長けておられるので、口出しは一切不要。それで今、いつものように興奮して

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page