top of page
  • 執筆者の写真反田孝之

久々に変わり者に囲まれて

最近沈んだネタが多いので、これだけ見ると心配される人もいるんじゃないかと思う。でも日々はそんなことなくて、何事もこれまで通りのトーンで進めているし、来客を相変わらずのテンポでおちょくっている。


こないだの土曜は我が家で久しぶりの宴会。我々を入れて4組の夫婦と6人の子供。我が家でこうやって飲んだ人は延べで何人いるのかというほど、以前はしょっちゅうやっていたけど、子らが増えてそうもいかなくなった。このたびは1年以上ぶり。


我が家に来る連中だから、まあロクなのはおらん(笑)、変わった奴らばかり。中でも最近Ⅰターンしてきたミュージシャン夫婦は、こんな人間がおるんか!と。イケ顔で変わりもんたちの歌ってどんなんよ、ってもらったCD聞いたらめっちゃ上手いし。


他にも公職を離れて新しい活動を始めたバイタリティ溢れる姉ちゃんとか、変わりもんの代名詞の画伯(仮名)夫妻とか。みんなの生き方を見聞きしていると、世の中捨てたもんじゃないなと。


みんな先日やった草取りの講座の参加者。こういうのが縁になるっていうのも面白い。


おっと、こんなご時世にこんなこと書いてええんか?と思った人もいるかも。ま、いんじゃない。みんな自分で考えて歩くことを知ってる連中だし、これから間違いなく急増する働き盛り世代の自殺を思って、少しずつ何かを変えていかんとね。

最新記事

すべて表示

久しぶりに静かな今田地区

今日の今田地区は、今までの静かな状態に戻っている。 実は冬から、田んぼをの中央を貫通する道路が工事規制による迂回路に指定されていて、交通量が増えている。中型以上は全部こちらを回るし、普通車も増えた。作業をしていて鬱陶しくてたまらない。もとより事務所から今田地区への距離も伸びている。苗箱下ろしで苗箱を運ぶ時はホトホト滅入った。この交通量の中を、片道1車線の2.2kmのでこぼこ道を最徐行で5回走った苦

自然栽培講座は続く

たった今、当地で行われている自然栽培講座の来年の協議をオンラインでした。 私は2年前にこれを引っ張ってくるところだけに関わった程度で、講座は関係者の皆さんと講師の内藤さんが進めている。3年目の来年も継続する見通しでホッとしているところ。 私としては、大筋の希望がすっかり適っている上に、その先の効果や詳細等は運営側の方々がよっぽど長けておられるので、口出しは一切不要。それで今、いつものように興奮して

Commentaires


Les commentaires ont été désactivés.
bottom of page