top of page
  • 執筆者の写真反田孝之

収穫で久しぶりに強雨に襲われる

ゴボウ収穫で久々にやっちゃったよ。作業中の強い雨。掘り上げた400㎏弱のゴボウはべちょべちょ。降り続く雰囲気だったので急きょ中止にして解散。ほとんどの皆さんが30分前後を通ってきてくれてるというのに。


解散後、ぬかるむ畑でゴボウを集めるべく、ちょうどリフトの付いていたトラクターを回送してくる。が今度はいい方へ予想が外れて日が差して蒸し暑い。直接トラックを入れて女房と2人でゴボウの回収。全部終わるまで4時間半。何とも言えぬ徒労感。


ゴボウの収穫は、雨が降る「かもしれない」ときでも基本は中止にしている。しかし今収穫中の畑があと2日半かかるということと、この畑が洪水に浸かりやすいということ、さらに、もし転作田の大豆畑が乾いていたら除草作業をやるべく安心して収穫は中止にしただろうに、そうでもない。それでつい突っ込んでしまったわけ。


まあでも、あのわずか10分くらいの強雨に襲われなければ、賭けには勝ったということだから、なんとも微妙なところで、今後に活かせるかは微妙。そして一番最後に洪水でダメにするかどうかの前提があるのだから、考えても無駄なのだ。


さあ午後からは何をしよう。溜まっているデスクワークの後は、久しぶりに田んぼの中耕かな。休みたいんだけどね。やればやるほど増収するってわかってたら気分的に休めんよ。

最新記事

すべて表示

草取りマラソンに参戦

明日の大豆検査に合わせて検査場への搬入をしたところ、2人の検査員のインフルがともにまだ治りそうになく、検査は年明けに延期とのこと。こういうこともあるんだね。 ということで年末の段取りがごっそり変わる。気温も上がりそうなので、本線を色選掛けに戻して、そしていよいよ今期の草取りマラソンへ参戦だ。 実は昨日から始めてる。女房や山藤君、研修生はすでに始めていて、現在進捗率が、正確には分からんけど19%くら

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page