• 反田孝之

家庭菜園を菌ちゃん方式で

タイミング事が出だした上に絶好の作業日和ときた。こんなときに午後は夫婦で仕事をサボってレクリエーション。

やったのは、これ。落ち葉集め(笑)。


家庭菜園の準備なのだ。今年は久しぶりに家の庭の畑でやることにした。ただしわずか7~8坪ほど。日当たりも悪く、耕土も浅く、サルに四六時中狙われているという立地なので近年は敬遠していたのだが、洪水に遭わない手ごろな畑がなくて仕方なく。


そして女房の希望で、菌ちゃん先生から学んだ方法でやることにした。いわゆる炭素循環農法のようなやり方だ。これからこれをやってみようという人が出てくるだろうから、会話ができるようにやっておいた方がいいだろうと。


それで畝立てから始めて、竹集め、落ち葉集め、ここまでで3時間。たっぷり人力作業でかなり疲れたので今日は中断(笑)。


人によっては自然栽培よりもこういうのが楽しいだろうね。自然栽培農家が今さらなんだけど、皆さんのそういう視点を想像しながらやってみたい。

最新記事

すべて表示

籾摺り機のベルトがようやく届いた!佐川を待ってるのに、ドアをノックされるたびに来たか!と開けると、ヤマト、中学の後輩。2度も。「またあんたか~」って(笑)。そして夕方にようやく。実に10日ぶりの籾摺り。日本の沈没ぶりとつい絡めてしまう。ああ、この10日間は色選掛けばかりやってたのよね。 今日、だまに(急に)持ち傷の左膝が痛い。いくら走れなくなったといたって、作業の支障がないから「まあ仕方がないか」