top of page
  • 執筆者の写真反田孝之

恒例の職場見学

今日は市内中学生の職場見学。28名の生徒に対し、楽しく語らせてもらった。ただ農業の話をするだけならつまらないし、時間がもったいないので、絶対にやらない。何でもいいから、一つだけでいいから、大人になって振り返った時に、「あの時のあの人のあの話が頭の隅に残っている」と思ってもらいたいと念じて話そうと決めている。


今回のテーマは「世の中はうそだらけ。専門家もいっしょ。真実は自分で確かめよう。」みたいなこと。要するにいつもと変わらない(笑)。今時のご時世でコロナ騒ぎのことが念頭にあることは言うまでもない。


人生や体験談を交えながら、どれだけ私の思いが届くかはわからないけれど、少なくとも今日はかなり楽しくやらせてもらった。みんなの表情を見ても、最後のあいさつでも、去り際にバスの窓から手を振ってくれている姿を見ても、きっとそこそこ伝わったんじゃないか。ただ圃場も入れて時間がわずか1時間。もうちょっとあったらね。

最新記事

すべて表示

最大の繁忙期に突入

毎日暑い中、​淡々と作業は進み、今日これから大豆の播種準備を。作業機を付け替え、播種機をつけ、姿勢を調整し、できれば今日いくらかは播種を始めたい。 明後日の台風由来の雨をずっと心配していて、降雨量が一体どのくらいになるのか。これが肝心なのだ。予報が常に変わる中、「日本気象協会」の今の予報は2日間で35mm。面積がしれている人なら雨明けを待ったほうがよくても、うちは9haあるのだから、しかもかなり乾

国道の通行止めでホトホト困った

13日の夕方からの​国道261号の崩土および通行止めで滅入っている。う回路が一車線で5kmに及び、大変難儀をしている。14日朝の通勤時間帯は最悪。下手な車が往生して、もうちょっとで詰むところだった。車を降りて誘導を強いられることはこれまでに2度。 私の前の車が、対向車が来ても寄らない。それで対向車がバックしようとするが、バックが下手で埒が明かない。私が車から降りて前の車に、 私:「もうちょっとこっ

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page