• 反田孝之

暑くて急きょ

何かと追われ始めている時に、急きょ今日からゴボウトンネルのビニール撤去。今日から3日は最高気温が25℃くらいまで上がるというし、撤去の基準になる明け方の温度もそう低くなりそうにないため。急な呼びかけにも関わらず山藤君がこのたびもよく来てくれて助かる。明日も日曜だが、やる。休みたいが、仕方がない。



それにしても温いだけでなく、雨が降らない。ひと雨待ってやりたいこともあれば、乾きに乾いたときにやりたいこともある。サブソイラ掛けがそれ。でもビニール撤去が入ってきてできんようになった。


好天とはいえ、極端は段取りを難しくする。苗代の芽の動きが速いのは嬉しい。






最新記事

すべて表示

今日の午後は珍しく来客が集中した。ほとんどがちょっとした用事で来られた人ばかり。地域の方、農機屋さん、豆腐屋さん、農済の職員、市の職員、山藤君。ガッツリの要件で来られたのが飲食店夫婦と市の別の職員。まったくゼロの日も近年では多くなったので、こういう日は珍しい。 活気があって、たまにはいいね。農業を始めたころは来客も電話も多かった。それがだんだん細ってきて近年ではすっかり少なくなった。経営が定まって