top of page
  • 執筆者の写真反田孝之

草取りマラソンに参戦

明日の大豆検査に合わせて検査場への搬入をしたところ、2人の検査員のインフルがともにまだ治りそうになく、検査は年明けに延期とのこと。こういうこともあるんだね。


ということで年末の段取りがごっそり変わる。気温も上がりそうなので、本線を色選掛けに戻して、そしていよいよ今期の草取りマラソンへ参戦だ。


実は昨日から始めてる。女房や山藤君、研修生はすでに始めていて、現在進捗率が、正確には分からんけど19%くらいか。このたびは前に書いたように、草が多い! 播種時に土が湿っているとこうなる。草の種類もあって、このたびはスズメノカタビラが多い圃場があるからなおさらだ。こいつは削りにくいのでいちいち手で取るハメになる。


瞑想のマラソンだが、だいたい初日はそうならない。「ああ、もう飽きたなあ、いやだなあ」と恨めしがるのみ。でも2日目くらいから徐々に潜り込んでいく。昨日も最後の方はそうなっていた。今年はどんなことを想うのか。


誰ぞやりたい人がいればご連絡を。理想は毎日8時間、2週間続けてやって、一度人格を破壊する。そうすればその先に仏が現れる。俺もそこまでやったことないから知らんけど(笑)。


最新記事

すべて表示

収穫で久しぶりに強雨に襲われる

ゴボウ収穫で久々にやっちゃったよ。作業中の強い雨。掘り上げた400㎏弱のゴボウはべちょべちょ。降り続く雰囲気だったので急きょ中止にして解散。ほとんどの皆さんが30分前後を通ってきてくれてるというのに。 解散後、ぬかるむ畑でゴボウを集めるべく、ちょうどリフトの付いていたトラクターを回送してくる。が今度はいい方へ予想が外れて日が差して蒸し暑い。直接トラックを入れて女房と2人でゴボウの回収。全部終わるま

bottom of page