top of page
  • 執筆者の写真反田孝之

7年ぶりの本明山

今日は快晴・無風という最高の山びより。朝から次男を連れて、地元の本明山(417m)へ。ちなみにこの417というのは私の誕生日。本明山は今回が2度目。前回は7年ちょっと前。そのときの写真があった。 (次男1歳10か月、長男ちょうど8歳)



標高差が270mで、登りに1時間もかからない山。連日PCゲームばかりの次男を連れ出してみただけだ。次男にも余裕だし、寝不足の私でもちょろかった。


(次男9歳1か月)




寝不足は、久々の夜中の出動のため。トンネルを空けているのにまさかの強風で落ち着いて眠れなくなって。結局3か所の簡単な破損・復旧で済んだ。


さて、今日も午後はこれから種もみの芒取りの続き。まだ眠い。


最新記事

すべて表示

最後の登園日

今日は末娘の最後の登園日。最後は「お父さんと行く」というので朝、送った。 卒園式は昨日終わっているのだけれど、保育園というのは普通は式の後も、登園の可能な3月末までは子供を通わせざるを得ないものだ。しかし我が子、今日だけは年下の友達とお別れするために登園するが、明日からはもう行かないと言い張る。それで今日が最後だというわけ。 長男から数えると、保育園には途切れることなく連続14年間お世話になったこ

Commenti


I commenti sono stati disattivati.
bottom of page