top of page
  • 執筆者の写真反田孝之

ここ数日

相変わらずの雨の多さだ。ここに来てようやく安定の兆しが出てきた。


天気に振り回されながらも、作業は何だかんだと進んでいる。今日まで3日連続で、ゴボウトンネルのビニールを撤去を完了した。近年では一番早いだろう。今年は管理機の爪を新調したため、トンネル設置時の抑えの土の量が増えたらしい。辛くてたまらんかった。どうやらビニールが飛ばされる兆候すらなかったのは、一番大きな理由が間違いなく強風があまり吹かなかったことだとして、このせいはどれだけあったのだろう。来年以降のために勘ぐっている。



他には、集落山水水道の修繕や、大豆予定圃の耕うんや、研修生の苗代の準備など。研修生はまだ機械を持ち合わせていないので、機械の必要な場面はうちが手伝ってやるしかない。その分は勉強も兼ねて労働で返してもらう。


さて、どうやら週間天気予報は、あさって日曜までの好天を約束してくれている。乾きが最大値である日曜が作業の書き入れ時になる。これからの2日半が、遅れている今、それなりに山である。

最新記事

すべて表示

草取りマラソンに参戦

明日の大豆検査に合わせて検査場への搬入をしたところ、2人の検査員のインフルがともにまだ治りそうになく、検査は年明けに延期とのこと。こういうこともあるんだね。 ということで年末の段取りがごっそり変わる。気温も上がりそうなので、本線を色選掛けに戻して、そしていよいよ今期の草取りマラソンへ参戦だ。 実は昨日から始めてる。女房や山藤君、研修生はすでに始めていて、現在進捗率が、正確には分からんけど19%くら

Comments


bottom of page