• 反田孝之

・・・

いや~、どうにもならんぞい、忙しくて。机の上がまた書類の山になっている。これから大豆一発目刈ってくる。