• 反田孝之

数日前に書いたように、「お前のような奴がいるから世の中が良くならないんだ!」とか言われて殴りかかられた場合の対応を、誰ぞやの参考になるかもしれんから書いておく。ただし相手が目上の場合。目下の場合は経験がない。


基本的に反撃はよろしくない。かといって殴られると痛いのでこうやる。


げんこつが飛んで来た場合は、飛んできた方向に頭のてっぺんを向ける。サッカーのヘディングみたいな感じだと間違って顔に当たる可能性があるので、てっぺんあたりがいい。こうすればむしろ相手の手の方が痛い。


平手とかだと、ぶたれる瞬間に反対方向に流す。そうすればほとんど痛くない。


胸倉をつかまれた場合は、腕を絡ませるようにしてまずは外そうとする。外す前にげんこつとかが飛んできても今度は至近距離なので痛くないし、外そうとしたとき相手も少し痛がるせいであんまり飛んでこない。


ただし、以上は相手が強い場合は通用しないと思われる。今まで弱いやつばかりだったから(笑)。


そして、口では余裕の声を出す。「あちょちょちょ」とか。これ意外と大事。


学生時代にこういう経験をしていたから、県職員さんの時も余裕。すぐに周りの人が止めに入って、私は何事もなかったように「ところで・・」とか周りの人に話しかける。そして次の会議で当人と会った時も、こちらから率先して朗らかに挨拶をした。これで相手の面目は立った(はず)。


酔った勢いとはいえ、殴りかかるってバイタリティがある証拠。今こういう人って少ないだろうね。

1日ごとに状況が変わるなあって感じ。脳みその髄から不思議で不思議でたまらない。


こうやって「バカの岸田を筆頭とするお上」に従っている人たちに聞いてみたい。あなた方はどんな状況になったら、マスクを取って普通の生活をするのですかと。


「新型ウイルスがもっと劇的に減って、お上がいいよって言ったら。」ってあたりが多そうな答えか。


こんなことを言うと叱られそうだが、この弱毒化オメコロンの検査陽性者が爆発的に増えることを切に望む。このまま何となく収まったら、きっと冬になるたびにこれからもずっとこんなバカなことを繰り返す。この際検査数を増やして陽性者を増やし、学校、保育園、役所、交通機関と何でもかんでも閉鎖するまでやればいいのだ(学校、保育園はうちは困るけど)。みんな元気なのに何でこうなったんだって。そしたらさすがにおかしいと気が付くだろう。


JRの減便で山陰両県の知事が揃って西に文句を言ったという記事を以前見た。見た瞬間は「自分らが率先してこうしたんだろ!」だったが、ちょっと経って、パフォーマンスだと気が付いた。だって知事までやる人らよ。頭いいんだから。


本質に戻ろうよ。この国が直面する最大最悪の危機は、急激な少子化のはず。その次は、今なら、数年後に湧くように出てくる自殺者と行方不明者対策か。それなのにこんなことで遊んでいて、いやそれに拍車をかけることをしていていいのか。高齢者だって公務員だって、目先の景気なら興味がなくても、子や孫の将来のことは気になるだろうに。



ピン ポン パン ポン

『こちらは 防災 〇〇市です。

新型コロナウイルス対策本部より お知らせいたします。


現在 新型コロナウイルス感染症が拡大しており 〇〇市においても 感染者が増えています。しかしすでに 従来の新型コロナウイルス感染症とは異なり 解熱剤を飲んですら ほぼ重症化しなくなっており ほとんど 恐れる必要はありません。


ただし 不自然な行為は 体の別の病気をもたらします。次のことに 注意しましょう。


発熱は 体の防衛反応です。解熱剤等で 無理やり熱を下げることは 大変危険です。風邪の症状が出て 発熱しても 解熱剤等を服用せず 自宅で安静にして 自然に治しましょう。


咳やくしゃみの出る人は マスクを着用しましょう。それ以外の人は マスクをする必要はありません。むしろ 他の病気を引き起こす恐れがありますので なるべく しないようにしましょう。


手の表面には ウイルスの付着を防いでくれる 細菌が存在しています。手洗いの時は なるべく 石鹸を使わないようにしましょう。手の消毒は しないようにしましょう。


現在 PCR検査を 無料で実施しています。しかし 多くの人が検査を受けることは いたずらに陽性者を増やし 職場や 学校などを混乱させ 他の人の迷惑になります。むやみに受けることは やめましょう。 


マスクをする しないは 自由です。ワクチンを 接種する しないも 自由です。お互いを非難したり 差別したりすることは やめましょう。


以上で 放送を終わります。』



ピン ポン パン ポン